更年期は薬を使わず酵素治療!産後イライラ暑がり症状対策

> > 更年期は薬を使わず酵素治療!産後イライラ暑がり症状対策

更年期は薬を使わず酵素治療!産後イライラ暑がり症状対策



kounenki

 

更年期障害は薬を使わず治療する

更年期障害は、個人差があるものの

イライラや暑がり、怒りっぽいなど、とれてもストレスが溜まるものです。

次第に、周りにもあたるようになって辛い生活を送っている方も多いです。

 

更年期障害を薬で治そうと思わないで下さい。副作用などは特に気になります。出産後などの授乳では、赤ちゃんへの影響も気になりますよね。

 

私の家族も、出産後のイライラ、特に暑がるようになったみたいです。ドアを閉めると「暑いから閉めないで!」とよく怒られました。(^_^;

 

薬を使わないで人間本来の力。自然の力を使って治療する方法をご紹介したいと思います。

 

 

女性の更年期障害が起こる原因

更年期障害は、特に女性に多いとも言われます。

これは、女性ホルモンが影響しているからです。

女性ホルモンが減少すると表れる症状とも言われます。

 

年齢的な面でいうと、30代半ばくらいから、女性ホルモンは減少すると言われます。

 

また、出産後に女性ホルモンが減少すると言われます。

 

更に、最近では若年性の更年期障害もあり、若い女性でも女性ホルモンの減少が起こり症状が出る場合があるようです。

 

女性ホルモンの分泌はが減る根本の原因は、

エストロゲンという物質が生成されないからなのです。

 

エストロゲンが生成されない理由として、酵素の不足が原因となることがわかっています。

 

酵素は、歳をとったり、出産後などに減っていくことがわかっており、更年期障害が発症するタイミングと一致しますよね。

 

 

女性ホルモンを分泌するエストロゲンを生成する方法

酵素不足が原因なのですから、エストロゲンを生成するには、酵素を摂取すればよいです。

 

しかし、酵素とは生の食べ物でしか摂取できないものです。

家族が出産後に更年期障害になったのですが、確かに生モノが大っ嫌いでしたのでなるほどと思ったものです。

 

今までも生物を食べていなかったのにどうして?

という疑問はお分かりですよね。

出産後は大量の酵素が失われるから。

 

では、酵素をどのようにして摂取するのか?

実際のところ生モノを食べるのも大変だし、何より量を多く摂るのは大変です。

早く治療したい人にとってはとても重要なことなのです。

 

そこで、酵素ドリンクをオススメしています。これは、普通の食事では摂れな種類の酵素を大量に摂取できます。しかも、ほんの一口で。

 

beltakosodrink

うちで飲んでいる酵素ドリンク。

出産後の妹が寒い冬なのに、暑がってイライラしてます。一生懸命、飲んでますよ。(^_^)

 

特に、出産後にオススメです。出産後に酵素が少なくなると病気になりやすいのです。薬を使ったら授乳などがきになるので、嫌ですよね。

 

酵素は、免疫力を高めて病気になりにくくもなりるのです。

 

授乳中のお母さんにピッタリですよね。

 

もちろん、酵素は自然の食品、植物などから作られているため安全で副作用なんかあるわけ無いですよね。

 

本当にオススメなので、ぜひ試してみてください♪(^_^)  少しでもあなたの更年期症状の助けになればと思います。

 

 

 

 

 

出産後のお母さん

大人気!

▼▼▼

産後、授乳中の肌荒れカサカサを解消できる
美容成分はベルタ酵素が人気の理由です

 

ベルタ酵素/詳細こちら

 

 

ママ友に教えてあげてね!(^_^)

↓↓










★この記事を読んだ方はシェア/ブックマークして下さると励みになります。

 




酵素の効果とは?(トップページ)



↑このページ先頭へ

お役立ち記事はこちら

ついでに読みたい

  1. 突然化粧品でかぶれ!?今まで使っていたのに急に合わなくなったら
  2. 更年期ホットフラッシュは大豆イソフラボンの食事が効果的!
  3. 生理不順や避妊効果あるピルの副作用で死亡リスク注意!
  4. 宿便を出す方法ならプチ断食?腸洗浄で 根こそぎにゅるっ
  5. 出産後ホルモンバランス乱れの変化を早く整える!
  6. 生理不順の改善と治療!原因は酵素?薬の副作用ない方法

女性の悩み メニュー女性の悩み メニュー